リアル60代賃貸ライフ

60代で家を売り、身軽な賃貸団地でのライフスタイル

映画・ドラマ・本

映画『ドラゴン』で久々に胸が熱くなる

ロシア映画『ドラゴン』 自らに流れる狂暴なドラゴンの血を、 押さえ込もうともがく青年と、 美しく利発な娘の物語。 映像も音楽も美しい。 愛っていいなー、 若いっていいなーと、 久々に胸が熱くなった映画でした。 youtu.be それにしてもドラゴンって不思…

孤独な地球『ラスト・サンライズ』

中国映画『ラスト・サンライズ』。 ワームホールに飲み込まれ、太陽が消滅する日。 電力全てを太陽光で賄っていた世界は、 突然の暗闇に。 若く孤独な天文学者スンは、 見知らぬ隣人女性チェンと共に、 第4地区と呼ばれる町を目指すことになる。 太陽を失っ…

「何を信じるか」

韓国ドラマ『約束の地 SAVE ME 』 ダム建設のために湖底に沈む予定の村。 教授と名乗る男が表れ、 法律問題やもめ事の助けになってくれることで、 村人の心をつかんでいく。 折から村に派遣されてきた若い牧師と共に、 いずれ沈む村に教会を作る。 巧みな話…

ダン・ブラウン作『インフェルノ』 狂気のウィルス?

映画『インフェルノ』を観たので rennge.hatenablog.com ダン・ブラウンの本も読んでみた。 映画よりひとひねり二ひねりある内容で、 先に映画を観たおかげで内容がよくわかった。 「映画とは真逆の結末」とのレビューがあったので、 最後まで興味津々。 ネ…

69才の妄想が止まらない

我ながら変なことを考えていると思うのは、 先日の映画『インフェルノ』 に続いて、 韓国ドラマ『ライフ・オン・マーズ』を観たからだと思います。 2018年、 ソウル警察の冷徹な刑事テジュが捜査中に事故に巻き込まれ、 目覚めると 1988年の地方警察の班長と…

人類滅亡 アメリカ映画『インフェルノ』

『ダヴィンチコード』『天使と悪魔』で活躍したラングドン教授のシリーズ。 フィレンツェの病院で目覚めたラングドン教授は、 記憶のないまま地獄絵図のような幻覚に悩まされる。 女医に助けられ危機を脱出するが、 ある生物学者による人類削減のためのウィ…

ちょっとショックだったこと

空きビンや空き缶・電池などのリサイクルゴミを、 市の資源回収場所へときどき持っていきます。 駐車場が狭いので、 以前は引っ越し前の広い回収場所まで行っていましたが、 ガソリン代ももったいないので、 今は近場の回収所で、ちょっと手前の駐車場から歩…

映画『ミケランジェロの暗号』

ユダヤ人画商が密かに所有するミケランジェロの絵。 画商の息子は親友に絵の在りかを教えたが、 折しもナチスの台頭に昇進を目論む親友は、 絵の在りかを密告する。 ムッソリーニに献上するために絵を没収しようとするナチス。 息子と親友との絵をタテにした…

韓国映画『操作された都市』

無職のゲーマー・通称「隊長」(チ・チャンウク)は、 突然殺人犯として刑務所に入れられる。 あらゆる機器を操作して犯人を捏造する黒幕に、 「隊長」を始めとするゲーマーのチームが反撃を開始。 それぞれのゲーム上の特技を活かした作戦と、 ネット技術を活…

子供の頃からSFが好きだったらしい

今週のお題「SFといえば」 子供の頃に観たテレビで、 『ウルトラQ』という、怪獣ものが最初のSFだと思っていましたが、 調べてみると1966年放送ということで。 なんと私は13才中学生の時でした 自分では小学生低学年の頃だと思っていたのですが。 あとはアメ…

安部元総理銃撃事件を予言した?

きっかけは、たまたま観た韓国映画『ゴールデンスランバー』。 次期大統領選の有力候補者への爆弾テロ事件に、 突如巻き込まれ 犯人に仕立てあげられた主人公の逃走劇。 韓国映画らしい派手な爆発シーンや、 スカッとするラストシーンに目が奪われがちだけど…

『陰謀のセオリー』

1997年作 アメリカ映画 タクシードライバー、ジェリー(メル・ギブソン)は、 こてこての陰謀論者で、 乗客達に都市伝説まがいの陰謀説を吹聴する変わり者。 実はジェリーには過去の確かな記憶がなく、 なぜかひとりの女性アリス(ジュリア・ロバーツ)を守ろう…

1995年作のSF映画『12モンキーズ』が笑えない

ウィルスにより50億人が死に絶え、地下で暮らす2035年の人類。 その原因を探るために、 発生当時の1996年に送り込まれた囚人ジェームズ(ブルース・ウィルス)は、 細菌学者の息子でクレイジーな若者(ブラッド・ピット)と関わることで、 12モンキーズという謎…

サスペンス映画『エンドオブトンネル』

2017年シアトル国際映画祭で最優秀映画賞受賞した、 アルゼンチン映画。 事故によって妻子を失い、自らも車椅子生活を送る主人公。 生活のために二階を貸すことになったが、 ある時地下室から響く微かな物音に気づく。 それは、 地下からトンネルを掘って銀…

30年前のSF映画が怖い『ソイレントグリーン』

1973年制作のアメリカ映画。 近未来2022年(❗)を描いたSF映画を、 当時 夫と観に行った記憶がある。 人口増加のために 世界中で人間が溢れ、食料が不足。 自然は失われ、 人々は“ソイレントグリーン”という人工食品の配給を受けている。 詳しい内容は忘れたけ…

アニメ『竜とそばかすの姫』と、内閣府『ムーンショット計画』

アニメ『竜とそばかすの姫』を観た。 人命救助のために犠牲になった母親を、 心の底で恨めしく思いながら育った主人公・すず。 人前で歌うことのできないすずが、 バーチャル世界では自分を解放できることを知る。 しかし、そのバーチャル世界に現れた破壊的…

会社をやめる最高の瞬間とは

パート先を辞めるタイミングで、 ちょうど観た 韓国ドラマ『会社を辞める最高の瞬間』。 題名から勝手に、ハッピーなドラマだと思って観たら、違った。 ヒステリックな上司の元、正社員になるために耐えるヨンジ。 在宅でWeb漫画家をめざすナミ。 臨時教師の…

映画『スポットライト 世紀のスクープ』の凄さ

第88回アカデミー賞作品賞・脚本W受賞。 米国の新聞『ボストン・グローブ』が、 カトリック教会の醜悪な闇を暴いた衝撃の実話。 www.youtube.com 2001年、 過去うやむやにされた、神父による児童への性的虐待事件を再調査するチーム。 次第に、マサチューセ…

ウィル・スミス映画感想

アカデミー賞授賞式での司会者ビンタ事件で話題の ウィル・スミスですが。 個人的には、 妻を侮辱した司会者への怒りのビンタには共感します ウィル・スミスは、 『バッドボーイズ』の時から大好きな俳優さんです。 黒い肌と茶目っ気が魅力的です。 映画『幸…

日本映画『フィッシュストーリー』感想

とにかく題名に惹かれて観てみた。 1975年、時代に早すぎた売れないパンクバンド“逆鱗”が、 最後にレコーディングした『FISH STORY』。 2012年、彗星の激突で地球が滅びるまであと5時間の現代で、 『FISH STORY』が回り回って奇跡を起こす。 魂を込めたこと…

篠田節子『失われた岬』感想

北海道・絶海の岬で消息を絶った友人・清花。 二十歳の娘を残して失踪した清花を心配する美都子。 優雅で上品な専業主婦・清花の、謎の変心。 さらに、 ノーベル賞作家の失踪にも関わっているらしい岬の謎。 特殊な自然環境のために隔離された場所の秘密。 …

健やかな男

久々の読書。 篠田節子作『田舎のポルシェ』。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript ||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)}; c.getEleme…

アフターコロナの予言 =「漂白」!

コロナ自粛で、 益々お家時間に拍車がかかるこの頃 動画視聴が止まらない。 www.youtube.com 岡田斗司夫さんという方は知らなかったけれど、 有名な人らしい。 コロナもきっかけに、 これからの世の中は「清潔」「ホワイト」の時代になるらしい。 確かに、 …

電子書籍を読むための無料アプリ。スマホ・タブレット・パソコンでも。

初めての電子書籍のことを書きましたが、 rennge.hatenablog.com 家族に知らせたところ、 意外と電子書籍の読み方を知らないことが多いですね。 専用の電子書籍用の端末が必要なのか?とか。 もちろん専用端末があった方が良いのかとも 思いますが(私は持っ…

電子書籍作ってみたがビミョーな仕上がり😑

巷で話題の『電子書籍』を、 私も作ってみた。 60代で家を売る キンドル アンリミテッドで無料で読めます。 Googleドキュメントに、 ブログ記事をコピー&ペーストして、 目次にする文字の大きさを設定すれば、 自動で目次ページが作れる、 ということだっ…

韓国映画「シルミド」感想

(function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript ||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)}; c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g, d.…

本『トランプの真実』で感じる妙なデジャブ

都市伝説()からの流れで買った本『トランプの真実』 rennge.hatenablog.com 少しづつ読んでいて、妙な既視感を感じています。 私は政治には(にも)疎く、 ましてやアメリカの政府のことなど何も知りません。 トランプ元大統領に関しても、 国境に鉄条網を張っ…

フランス映画『最高の花婿』を観てみた

多国籍家族のヒューマンコメディ 4人の娘達の3人の婿さんが、 それぞれアラブ人・ユダヤ人・中国人の、 フランス人家族。 そして最後の4女が連れてきた恋人は・・ www.youtube.com さすがウィットに富んだフランス映画! 猛烈に反対するお互いの父親達の、 丁…

韓国映画『テロ,ライブ』国家権力とは

韓国映画『テロ,ライブ』を観た。 youtu.be 大統領に謝罪を求めるテロ犯と、 独占スクープを得るために、テロ犯との電話を実況放送するアナウンサー。 次第に明らかになる犯人の意図と、 人質の犠牲を前提に保身を図る国家権力。 巨大権力に対して、 弱者の…

「空から降る一億の星」日本版と韓国版の違い

日本では、10年くらい前に 木村拓也と深津絵里主演での放送。 こちらは その韓国版。 youtu.be YouTubeで日本版が再映されていたので1話だけ観てみたが。 大筋で、どれくらい違っているのかは、 1話しか見てないのでわからない。 が、 1話観ただけで、断然韓…