リアル60代賃貸ライフ

60代で家を売り、身軽な賃貸団地でのライフスタイル

映画・ドラマ・本

1995年作のSF映画『12モンキーズ』が笑えない

ウィルスにより50億人が死に絶え、地下で暮らす2035年の人類。 その原因を探るために、 発生当時の1996年に送り込まれた囚人ジェームズ(ブルース・ウィルス)は、 細菌学者の息子でクレイジーな若者(ブラッド・ピット)と関わることで、 12モンキーズという謎…

サスペンス映画『エンドオブトンネル』

2017年シアトル国際映画祭で最優秀映画賞受賞した、 アルゼンチン映画。 事故によって妻子を失い、自らも車椅子生活を送る主人公。 生活のために二階を貸すことになったが、 ある時地下室から響く微かな物音に気づく。 それは、 地下からトンネルを掘って銀…

30年前のSF映画が怖い『ソイレントグリーン』

1973年制作のアメリカ映画。 近未来2022年(❗)を描いたSF映画を、 当時 夫と観に行った記憶がある。 人口増加のために 世界中で人間が溢れ、食料が不足。 自然は失われ、 人々は“ソイレントグリーン”という人工食品の配給を受けている。 詳しい内容は忘れたけ…

アニメ『竜とそばかすの姫』と、内閣府『ムーンショット計画』

アニメ『竜とそばかすの姫』を観た。 人命救助のために犠牲になった母親を、 心の底で恨めしく思いながら育った主人公・すず。 人前で歌うことのできないすずが、 バーチャル世界では自分を解放できることを知る。 しかし、そのバーチャル世界に現れた破壊的…

会社をやめる最高の瞬間とは

パート先を辞めるタイミングで、 ちょうど観た 韓国ドラマ『会社を辞める最高の瞬間』。 題名から勝手に、ハッピーなドラマだと思って観たら、違った。 ヒステリックな上司の元、正社員になるために耐えるヨンジ。 在宅でWeb漫画家をめざすナミ。 臨時教師の…

映画『スポットライト 世紀のスクープ』の凄さ

第88回アカデミー賞作品賞・脚本W受賞。 米国の新聞『ボストン・グローブ』が、 カトリック教会の醜悪な闇を暴いた衝撃の実話。 www.youtube.com 2001年、 過去うやむやにされた、神父による児童への性的虐待事件を再調査するチーム。 次第に、マサチューセ…

ウィル・スミス映画感想

アカデミー賞授賞式での司会者ビンタ事件で話題の ウィル・スミスですが。 個人的には、 妻を侮辱した司会者への怒りのビンタには共感します ウィル・スミスは、 『バッドボーイズ』の時から大好きな俳優さんです。 黒い肌と茶目っ気が魅力的です。 映画『幸…

日本映画『フィッシュストーリー』感想

とにかく題名に惹かれて観てみた。 1975年、時代に早すぎた売れないパンクバンド“逆鱗”が、 最後にレコーディングした『FISH STORY』。 2012年、彗星の激突で地球が滅びるまであと5時間の現代で、 『FISH STORY』が回り回って奇跡を起こす。 魂を込めたこと…

篠田節子『失われた岬』感想

北海道・絶海の岬で消息を絶った友人・清花。 二十歳の娘を残して失踪した清花を心配する美都子。 優雅で上品な専業主婦・清花の、謎の変心。 さらに、 ノーベル賞作家の失踪にも関わっているらしい岬の謎。 特殊な自然環境のために隔離された場所の秘密。 …

健やかな男

久々の読書。 篠田節子作『田舎のポルシェ』。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript ||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)}; c.getEleme…

アフターコロナの予言 =「漂白」!

コロナ自粛で、 益々お家時間に拍車がかかるこの頃 動画視聴が止まらない。 www.youtube.com 岡田斗司夫さんという方は知らなかったけれど、 有名な人らしい。 コロナもきっかけに、 これからの世の中は「清潔」「ホワイト」の時代になるらしい。 確かに、 …

電子書籍を読むための無料アプリ。スマホ・タブレット・パソコンでも。

初めての電子書籍のことを書きましたが、 rennge.hatenablog.com 家族に知らせたところ、 意外と電子書籍の読み方を知らないことが多いですね。 専用の電子書籍用の端末が必要なのか?とか。 もちろん専用端末があった方が良いのかとも 思いますが(私は持っ…

電子書籍作ってみたがビミョーな仕上がり😑

巷で話題の『電子書籍』を、 私も作ってみた。 60代で家を売る キンドル アンリミテッドで無料で読めます。 www.amazon.co.jp Googleドキュメントに、 ブログ記事をコピー&ペーストして、 目次にする文字の大きさを設定すれば、 自動で目次ページが作れる…

韓国映画「シルミド」感想

(function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript ||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)}; c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g, d.…

本『トランプの真実』で感じる妙なデジャブ

都市伝説()からの流れで買った本『トランプの真実』 rennge.hatenablog.com 少しづつ読んでいて、妙な既視感を感じています。 私は政治には(にも)疎く、 ましてやアメリカの政府のことなど何も知りません。 トランプ元大統領に関しても、 国境に鉄条網を張っ…

フランス映画『最高の花婿』を観てみた

多国籍家族のヒューマンコメディ 4人の娘達の3人の婿さんが、 それぞれアラブ人・ユダヤ人・中国人の、 フランス人家族。 そして最後の4女が連れてきた恋人は・・ www.youtube.com さすがウィットに富んだフランス映画! 猛烈に反対するお互いの父親達の、 丁…

韓国映画『テロ,ライブ』国家権力とは

韓国映画『テロ,ライブ』を観た。 youtu.be 大統領に謝罪を求めるテロ犯と、 独占スクープを得るために、テロ犯との電話を実況放送するアナウンサー。 次第に明らかになる犯人の意図と、 人質の犠牲を前提に保身を図る国家権力。 巨大権力に対して、 弱者の…

「空から降る一億の星」日本版と韓国版の違い

日本では、10年くらい前に 木村拓也と深津絵里主演での放送。 こちらは その韓国版。 youtu.be YouTubeで日本版が再映されていたので1話だけ観てみたが。 大筋で、どれくらい違っているのかは、 1話しか見てないのでわからない。 が、 1話観ただけで、断然韓…

68歳でも驚いたときには一番学ぶ

面白い記事を見つけた。 vortex.takaramap.com 人は、驚いたときに一番学ぶのだそう。 確かに!思い当たる。 最近驚いたことのトップは、『地球平面説』。 rennge.hatenablog.com そんなバカなと思いながら、 次から次に興味をひかれるタイトルに、 まぁ、Yo…

『縄文』マイブーム

ここ数年、 読書から遠ざかっていた。 原因は老眼と、 韓国ドラマにハマってしまったから それと、 久しぶりに図書館に行ってみたところ、 コロナのために入り口で住所記名が必要だったので、 面倒でやめたこと ところが、 一昨日通りかかった時に 急に思い…

この世がマトリックスでない証明は?

韓国ドラマ『まぶしくて~私たちの輝く時間』を観た。 www.youtube.com 拾った時計で時間を巻き戻すという、 タイムスリップ物だ、と 混乱しながら観ていたが、 終盤で明かされる真実が、衝撃的❗ 老いるとは、 記憶とは何か。 現実とは何か。 “私の”現実と、…

『記憶~愛する人へ~』を観て

video.unext.jp 大手事務所の辣腕弁護士テソク(イ・ソンミン)は、 強者のために弱者を切り捨てることで、 地位を築いてきた。 そんなテソクが、 初期のアルツハイマーに罹っていることを知り、 人生の大切なものに気づいていく物語。 それぞれの人物が抱える…

60代で自分が好きな物・事に気づく

5年くらい前に観たドラマで、 とても印象に残っている場面があって。 それは真冬のオーストリア、ウィーン。 物語はザルツブルグでのコンサートの後、 どこかの街へ行くのだが。 その冬の町並みの美しさが、 いつまでも心に残った。 吐く息の白い、 真冬のヨ…

それぞれの事情

” 韓国ドラマを観ていて、 時々耳にする(字幕なので、目にする)セリフで好きなのが、 「何か事情があるんだろう」という言葉。 主人公が、 自分の本意ではないことを相手に言う時。 大抵は、誰かに脅されていたり、 あるいは誰かを守るためであったり、 ど…

韓国のアドベンチャー映画が面白い

15年前、 映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』を観た時のブログ 筋が少し込みいって来ると、理解不能になるのは 今も変わらない、と言うより拍車がかかった。 でも、 この韓国映画は分かりやすく面白かった。 明の皇帝から賜った大切な国印を、 船で運ぶ途…

好きな韓国単語・「ヒョン!」

韓国語の響きは、 そんなに好きではないほうですが、 ただ、無性に好きな単語があります。 それは「ヒョン」という単語。 漢字では「兄」だと思います。 実の兄だけでなく、仲の良い年上の男性にも使われるようです。 「アニキ」という日本語がぴったりのこ…

韓国映画『隠された時間』感想

ファンタジーというか、 不思議な映画だった。 山の中の洞窟で見つけた卵を割ることで、 少年3人以外の全ての時間が止まった世界。 止まった世界の不思議な美しさと、孤独。 その映像の美しさに心を奪われる。 そして時間が動き始めた時の、 大人達の「まと…

韓国映画鑑賞

家では、もっぱらパソコンでドラマや映画を観ています。 最近観たのは ゾンビ化した感染者の動きがめちゃくちゃ速いので怖かったけど、 感染不確定者を締め出したり、 締め出したつもりが逆に、閉じ込められていたり。 コロナの今だけに、 醜い人間像と笑え…

韓国ドラマ『ディア・マイ・フレンズ』鬱陶しさと心強さ

「小説の題材になるから」と、 母親の同窓会に連れられた娘から見た、 年配者の暮らしぶりを描いたドラマ。 夫と死別後あえて一人で暮す人、 離婚後店を切盛りしながら家族の世話をする人、 身勝手な夫に長年の怒りをため込んでいる人、 独身で若い芸術家を…

韓国映画『パラサイト 半地下の家族』を見て

テレビ地上波で観ました。 「前半コメディ、後半ホラー」など言われてもいるけれど、 韓国ドラマをよく観る私としては、 コメディではなく 半地下で生活する無職の家族の、ありのままと感じた。 丘の上の高級住宅地にアルバイトで入ることに成功した長男。 …