リアル60代賃貸ライフ

60代で家を売り、身軽な賃貸団地でのライフスタイル

「何を信じるか」

 

韓国ドラマ『約束の地  SAVE  ME 』

ダム建設のために湖底に沈む予定の村。

 

 

教授と名乗る男が表れ、

法律問題やもめ事の助けになってくれることで、

村人の心をつかんでいく。

 

 

折から村に派遣されてきた若い牧師と共に、

いずれ沈む村に教会を作る。

 

 

巧みな話術と、いくつかの「奇跡」を見せることで、

疑い深い村人達の信用を得ていく。

 

 

そんな時、

刑務所を出所して戻ってきた、青年ドンチェルは、

教授と牧師に心酔する村人を見て驚愕する。

 

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シニアのシンプルライフへ

村の厄介者ドンチェルは、

気に入らないと物は壊すし奇声を発して暴れる。

 

 

ただ、そこにはハッキリ理由がある。

忖度無用のドンチェルには、

教授一味の怪しさがハッキリ見えるのだ。

 

 

 

若く純粋な牧師が崩れていく様子。

 

オカルティックな振るまいにも、

もはや疑問も持たずのめり込む村人達。

 

 

真実が明らかになった後の、脱け殻のような村人達。

 

不安や恐怖は人の判断力を鈍らせる。

 

 

「奇跡を見ても信じずにいられるか」というラストのナレーションと共に、

 

「何を信じるか」の難しさを考えさせる、

秀逸なドラマだと思った。

 

 

gyao.yahoo.co.jp