リアル60代賃貸ライフ

60代で家を売り、身軽な賃貸団地でのライフスタイル

日本映画『フィッシュストーリー』感想

f:id:rennge:20220404113318j:plain

 

 

とにかく題名に惹かれて観てみた。

 

 

1975年、時代に早すぎた売れないパンクバンド“逆鱗”が、

最後にレコーディングした『FISH STORY』。

 

 

2012年、彗星の激突で地球が滅びるまであと5時間の現代で、

『FISH  STORY』が回り回って奇跡を起こす。

 

 

魂を込めたことはその時には無駄なものに思えても、

いつかどこかで実を結ぶ、

そう信じたくなる素敵な物語だった。

 

 

「正義の味方」森山未來の武闘がカッコいい。

「逆鱗」のボーカル高良健吾の尖った感じや、メンバーの伊東淳史、

多部未華子大森南朋など、キャストも良かった。

 

 

 

伊坂幸太郎という作家の同名短編の映画化ということ。

タイトル『フィッシュストーリー』に惹かれたのだけど、

『重力ピエロ』というタイトルにも興味を惹かれたことがあった。

同じ作者だったとは!

 

 

今度、伊坂幸太郎の本も読んでみよう。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シニアのシンプルライフへ